2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

太陽のご機嫌は?

  • Solar report

最近のトラックバック

無線関係リンク

CW Freak & Morse Runner Rankings

Booklog

2016年10月 2日 (日)

真田丸フィーバー中の上田城へ行く

ちょっと前になりますが、9月中旬に再び長野県上田市に出張がありました。

前回の記事はこちら、、、
http://yappari-musen-plus.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/post-c0ff.html

今回は、仕事が終わってJR上田駅に戻ったのが4時半頃だったので、上田城跡まで散策することができました。

現地に到着したのは5時頃でNHKの大河ドラマ館?は終了時刻でしたので、城跡公園を一通り回りました。平日だというのに結構な人が来られてました。

Img_4182

JR上田駅にて、赤備えが二組に増量してました。


Img_4193

5時頃、東虎口櫓門です。


Img_4178

この城は、戦いの為の城っぽいです。天守閣はないが、自然の地形をうまく利用していて攻めにくそうです。写真は千曲川の河岸段丘上の2段の石垣。これは簡単に登れない。


Img_4195

真田幸村の赤い旗が、6時過ぎというのに素晴らしい青空に翻っていました。


Img_4144

ちなみに昼は、今回も刀屋さんでおそばでした。
今度は、真田そばに挑戦。味噌を加えて美味でした。これで並盛りです。

次回は、ドラマがやっている間に機会がありますでしょうか??

2016年8月20日 (土)

ALL JA 2016 結果発表

3ヵ月ぶりぐらいのエントリーとなりますが、ALL JAコンテストの結果がJARLのウェブページに発表されました。

http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/all_ja/2016/index.html

今回は、ほとんど時間もなかったのですが、日曜日のみちょこっとCAPでポータブル運用しました。

超お手軽運用で、FT-817ND単体を単三ニッケル水素電池8本で動かし、電池がなくなるまでだけ運用するというスタイルとなりました。アンテナは7MHzのダイポールでした。このアンテナでいつものように?7、21、50の3バンドでCWのみです。

さすがに、1W or 2.5Wでは、コンテスト中のRunは難しく、呼び回って3時間程で74局と交信できました。

そして結果は、CAの183位でございました。

>183 JF3KQA/3 74 × 37 = 2,738 P

生存証明ではありますが、弱い電波を拾ってQSOいただいた皆様、ありがとうございました。happy01

2016年5月27日 (金)

田植え

いつもの散歩道から。



5月も半ばを過ぎ、このあたりでは田植えが終わりつつあります。

暖かな1日でした。



2016年5月14日 (土)

eQSL.ccへデータをアップロード

電子QSLで国内のQSOバンクは、ずっと便利に使わせて貰っていましたが、2011年の東日本震災以来使えなくなってしまいました。非常に残念なことと思いますが、今さら国内メインだけ対応というのも再開する意義が少ないのかもしれません。

そこで、随分と前に登録だけしてほったらかしだったeQSL.ccに、先日ハムログからコンバートしたデータ(30,000+QSOs分)をアップロードしてみました。ちょっと無茶とは思いながら、、、。

アップロード自体は、一部エラーが出ましたが無事終了できました。

昔のデータは京都の固定からQSOしているものが多いので問題ないのですが、2001年以降の/1分や、最近の移動運用分(主に/3)が多いので、結構な数のエラーを示すメールを受け取ることになってしまいました。

どうも、少なくとも各エリア分毎にコールサインを登録して、データをアップロードした方が良さそうなことがわかりました。

それでも昔の分をアップされている方も多く、結構古いものにもデータマッチしているものが来ています。これはなかなか楽しいですね。

/1や/6分についても、ぼちぼちデータ整理してアップしますので、どうか気長にお待ち下さい。

今回、JI3KDHさんJH4PHWさんのページなどを参考にさせて頂き、AG Status化も致しました。役立つページをありがとうございます。

2016年4月30日 (土)

CW Freak Monthly Apr.

月末ということで、今月のベストスコアをアップしてみました。
最近は、IN3FHEさんの下辺りが、頑張って定位置な気がします。happy01

No. Call Score WPM Entry Datetime(UTC) NEW Entry
1 YT6W 795111 107 2016/04/05 13:33
2 LZ4UU 444249 89 2016/04/04 18:56
3 IN3LBQ 375331 85 2016/04/03 20:29
4 R5GA 327655 81 2016/04/03 18:54
5 IN3FHE 197207 67 2016/04/11 07:26
6 JF3KQA 185545 67 2016/04/30 12:12 NEW
7 DF7NX 168325 66 2016/04/11 13:21
8 HA8MT 160489 64 2016/04/24 11:03
9 JA29315 150275 62 2016/04/08 22:59
10 JE8KGH 137640 62 2016/04/06 10:26
11 NI0C 135749 58 2016/04/12 16:07
12 I0GOJ 133929 57 2016/04/10 19:02
13 JF2IWL 122641 55 2016/04/01 12:43
14 JF3PLF 116140 54 2016/04/21 13:18
15 IT9VDQ 115649 54 2016/04/28 16:31
16 DF9TS 115074 55 2016/04/29 21:03
17 DK9MH 112608 56 2016/04/17 15:25
18 JA2NGN 112339 52 2016/04/05 23:22
19 JE6GCC 103986 49 2016/04/12 08:05
20 HS8JYX 101096 51 2016/04/19 08:08

2016年4月26日 (火)

小さい春見付けた、続き

桜が咲く頃に、いつもの散歩道に小さな春の花が咲き出します。昨年ブログでもいくつか紹介しました。
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/119905/107381/82064093

http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/119905/107381/82121436

今年も同じ種類の花たちが同じ頃に咲きました。

今はその時期から少し過ぎて、別の小さな花たちが咲いています。散歩していると、こんな所にこんな花が、、、と言う感じで、次々と領域を持っていろんな花が咲いていきます。



白いスミレ「アリアケスミレ」



鳥の鷺(サギ)に似ている?「ムラサキサギゴケ」



紫の花、これは「スミレ」やと思うんやけど、、、鮮やかな紫色。



黄色い花、たぶん「カタバミ」。

小さい春、いいですね。穏やかで昼休みの散歩が心地よいです。


2016年4月 2日 (土)

クライトンの「パイレーツ -掠奪海域-」読んだ

マイクル・クライトンの「パイレーツ -掠奪海域-」を読んだ。

ジュラシックパーク以来ファンになり、遡ってほとんど全てを読んだマイクル・クライトンが亡くなったのは2008年のことである。まだまだ続いて新作や映画で愉しませて貰えると思っていた私には結構なショックであった。

本作は、故人のPC(マック)からほぼ完成状態の長編として発見されたものだと言う。

今回読んでみて感じたのは、(1)確かにクライトンの作品だということ、(2)懐かしい「北人伝説」や「失われた黄金都市」、遡って「大列車強盗」的なテイストであること、(3)クライトン作品としては、どこか未完成、という3点である。

私は、結構昔たぶん70~80年代ぐらいにベースが書かれたのではないかと想像する。ひょっとして、「パイレーツ・オブ・カリビアン」が映画ヒットして出しにくくなったかもしれないなどと考えたり、、、。

未完成と言ったが、それでもクライトンらしい冒険小説であり、歴史的な事実を踏まえたしっかりとしたプロットで、ジャマイカの私掠人である主人公ハンターが、一癖も二癖もある魅力あるキャラクターのごろつき達を集めて、難攻不落の要塞を攻略し、財宝を奪い、さらに次々と起こる危機を乗り越えて行くという、大変楽しく引き込まれる長編小説であった。

たぶん映画化を考慮していたであろう、各キャラクターや船での戦闘シーン、さらには怪物の出現というイベント、女海賊のレイジューや小間使いのアン・シャープなども設定されているんだろうなと想像される。

映画化の実現を期待したい。

2016年3月28日読了。


2016年3月11日 (金)

盛岡出張で「じゃじゃ麺」食べた。

3/9の水曜日は、朝からのぞみに乗り東京へ。そこから写真の「はやぶさ」に乗り換えて盛岡まで行きました。




片道6時間の日帰り出張です。盛岡は2009年10月の学会出張以来の7年振りぐらいになります。

市内からは岩手山が大きく見えます。




仕事を終えて、駅前で食事をすることに、、、。

盛岡といえば、椀子そばでも冷麺でもなく、「じゃじゃ麺」です。
駅向かいのHOT JAJAにて、頂きました。美味かった。(*^_^*)




まだまだ外は冷たい風が吹いていましたが、最後の溶き玉子で作る「チータンタン」で身体が温まりました。

そして行きと同じく6時間掛けて帰りました。^_^;

2016年3月 6日 (日)

びわ湖毎日マラソン

このところ毎年恒例となりましたびわ湖毎日マラソンの応援に行きました。

某弊社、絶賛公式スポンサーです。(^^)







青いウィンドブレーカーを着て応援です。




トップグループが駆け抜けて行きます。さすがに世界のトップランナー達、速いです。



オリンピック日本代表選考レースでもあった今大会、日本選手達も激しいデットヒートでした。

昨年は冷たい雨で苦労しましたので、今回は穏やかな天候で良かったです。

2016年2月23日 (火)

早春の石山寺

日曜日の午後、石山寺を散歩して来ました。



冷たい風が吹いていましたが、梅も見頃が近づいています。京都の北野天満宮なら今が盛りぐらいではないでしょうか?







寒桜(カンザクラ)も咲いていました。







石山寺と言えば、この景色。石山と多宝塔が有名ですね。






あちこちの岩は立派な苔がびっしりと付いていて長い歴史が感じられます。



紫式部さんもいらっしゃいます。



春近し、、。

2016年2月 7日 (日)

Morse Runnerで”VER20041005”とQSO

もう10年前になりますが、CW Freakで”VER2005〜”から呼ばれた話をブログに書きました。CW Freakでは、その後も2回ぐらい呼ばれたことがありました。

ところが今回は、Morse Runnerで、遂に”VER20041005”と交信することに成功しました!しかも50wpmのActivityはまmaxの9設定、コンペティションモードです。

この設定は、DXぺディのパイルを捌く練習になりそうです。(^^)





コールサインのリストにリストのバージョンが書き込まれているだけだとは思いますか、超レアで交信するのはVP8 south sandwitch並みに難しいです。
(≧∇≦)

同じようなリストが使われているんでしょうね。

2016年2月 2日 (火)

上田市と真田丸

先週金曜日、仕事で長野県上田市まで行きました。わざわざ東京経由で、北陸新幹線乗り換えです。


東京駅で「あさま」

反対のホームには、秋田行き「こまち」と新青森行き「はやぶさ」が連結した東北新幹線が入って来ました。


「こまち」と「はやぶさ」連結

なぜか、みんな連結しているところで撮りたくなるようですね。

北陸新幹線は長野県に入る直前から雪景色でした。



到着した上田駅には、真田の赤備えがありました。真田丸で盛り上がってるようです。



真田の赤備え




生憎の雨で、散策もできなかったのですが、そばとお焼きを食べて帰りました。happy01

2016年1月26日 (火)

京都三条通りのレトロビルを見る その2

前回の記事に続き、さらに三条通りを西進します。地味に続きます。

5)日本生命京都三条ビル
柳馬場通角にあるのは日本生命ビル。1914年(大正3年)に建築。石張りを主とした意匠で、改築に際して、特徴のある円錘形の塔屋を含む東側1スパンが保存されたそうです。



6)京都文化博物館 別館

煉瓦造りで立派な、京都文化博物館 別館(元日本銀行京都支店)。一部工事中です。



7)中京郵便局

次は、同じようなレンガ造りのビル、中京郵便局。



上下分割が微妙ですいません。三条通りが狭くて、スマホで全体を撮すのが難しいのです。(^ ^)
 中京郵便局は、逓信省営繕課の設計により1902年(明治35年)に建築されました。ネオ・ルネサンス様式で、改築に際して屋根及び外壁の一部が保存され、近代京都の経済の中心であった三条通において、その外観は当時の雰囲気をよく伝えているとのこと。

8)みずほ銀行京都中央支店

烏丸通り到着で、これはよく知られているみずほ銀行京都中央支店。レンガ造りの外観、大きな建物です。




銀行の名前がコロコロ変わったのも今は昔。

9)文椿ビルヂング

三条通りのレトロビル、最後は烏丸通りを渡って、文椿(ふみつばき)ビルヂング。



 文椿ビルヂングは、三条通と両替町通が交差する角地に位置しています。1920年(大正9年)建築の木造コンクリート2階建ての事務所建築で、外壁はタイル張で三条通に面した南面中央の入口部は8角断面を半割した片蓋柱で飾っています。

京都市内で明治のレトロビルを堪能できました。みなさんもお暇な時に是非歩いてみて下さい。runschoolbuilding

2016年1月24日 (日)

京都三条通りのレトロビルを見る

京都というと、古い神社や寺院が多数ありますが、明治以降の近代建造物も見るべきものが多いです。

そんなレトロなビルが比較的多く並ぶのが三条通りです。昨年末のある日、河原町から烏丸まで歩いたので、思い立って写真撮影しました。

1)かに道楽京都本店



まずはレトロビルではないけど、よく目立つカニの看板、かに道楽京都本店です。


2)1928ビル




少し西に進んで、1928ビル。名前の通り1928年竣工。ウィキペディアによると、、
京都市中京区にあるアール・デコ風、鉄筋コンクリート構造3階建ての建造物。1928年竣工。設計は武田五一、施工は大林組。京都市登録有形文化財第2号。武田による代表的な建築設計作品のひとつとされている。

3)三条ダマシン



実は木造らしいです。


4)京都SACRAビル




さらに西へ進んで、京都SACRAビル(旧不動貯金銀行 京都支店)。これも古そう、1916年頃だそうです。

まだまだ。次回へ続く。(^ ^)

2016年1月21日 (木)

梅田

昨日(1/20)は、朝起きると外は雪景色。東向きのJR琵琶湖線は遅れていたので、予定を早めて朝から大阪へ行くことになりました。

自宅の滋賀県南部だけでなく、京都市内も今シーズン初積雪で雪景色となっていました。高槻、茨木を過ぎて、吹田ぐらいまで雪がありましたが、その先は積雪なしでした。




写真は、環状線ホームから南側を見た景色。以前は毎日のように朝晩、丸ビルの電光掲示板に流れるニュースを見ていましたが、今はそれもなし。でも。まだホームから丸ビルが見えるのにホッとしたりします。smile




一方、こちらは夜の梅田。阪急 HepFiveと観覧車です。
この観覧車が出来たのはいつだったでしょうか?と調べると1998年だそうです。あの頃はまだ、よくこの辺りで飲んでいたような気がします。beer

«移動運用スタイル その2

関連ページ

関西の日帰り山歩き・ハイキング

アマチュア無線ブログ

Ads by Google


科学(化学)関係

最近読んだ本リスト

お薦めの本リスト

無料ブログはココログ