2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

太陽のご機嫌は?

  • Solar report

最近のトラックバック

無線関係リンク

CW Freak & Morse Runner Rankings

Booklog

« 東広島 | トップページ | ツバメの子 »

2007年6月 8日 (金)

ガラス細工(バブラー)

ガラス細工(バブラー)
今日訪問した研究室にある窒素下の有機合成で使っているバブラーというやつです。中に流動パラフィンが入っていて、窒素を流すと、ポコポコ泡が出ます。

ブサイクですけど、15年程前に私がガラス細工で作ったやつです。今だに使われてました。懐かしい&うれしい。

二本の径の違う硬質ガラス管から作るんですよ。息吹きながら酸素バーナーで加熱したりします。

もう多分よう作りません。大学の研究室だからやることですなぁ。

« 東広島 | トップページ | ツバメの子 »

コメント

ガラス細工だけに不細工ですか!(笑)
先日大学を訪問した際、院生時代に気合で作ったガラス製分光用セルが壊れてるのを見かけました。バブラーですと壊れない限りは汎用的に使えるでしょうから残っていたのでしょうけど、特定の研究用途に作った一点モノだと担当者が去るとともに放置されるものですよね。

はむさん、こんにちは!

そうですね、周りのバブラーたちも、私がいた頃から使われていたものばかりのように見えました。

特殊な器具だと、その人がいなくなると、何に使うものかもわからなくなって、棄てられるんじゃないでしょうか。

他にも、白板にマジックで書いた、一斗缶の処理の日なんかも、そのまま残っております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107381/15357637

この記事へのトラックバック一覧です: ガラス細工(バブラー):

« 東広島 | トップページ | ツバメの子 »

関連ページ

関西の日帰り山歩き・ハイキング

アマチュア無線ブログ

Ads by Google


科学(化学)関係

最近読んだ本リスト

お薦めの本リスト

無料ブログはココログ