2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

太陽のご機嫌は?

  • Solar report

最近のトラックバック

無線関係リンク

CW Freak & Morse Runner Rankings

Booklog

« 一筆マナー第5弾は、「間」 | トップページ | あの!? カーネル・サンダース像見つかる 道頓堀川 »

2009年3月 2日 (月)

和歌山市 沖ノ島(友ヶ島)

3月に入りました。今日は天気もよく、春を求めて南へ。sun
ずっと以前から気になっていた和歌山の沖ノ島(友ヶ島)へ行ってみました。wave

いつもの通勤電車をさらに先に進み、新今宮で南海電車に乗り換え。和歌山市駅から南海加太線終点の加太駅で下車。
淡嶋神社にお参りして昼食後、船(友ヶ島汽船)で沖ノ島へ。ship
約20分の船旅です。

無線機を持って行くと面白そう(JIIA No. AS-117-086)なのですが、今回は時間の都合もあって断念しました。

簡単な方のハイキングコース(2時間半ぐらい)を歩きました。

歴史のある島で、紀淡海峡(和歌山と淡路島の間の海峡)にあり、軍事要塞として明治から第2次世界大戦まで使用されており、要塞の跡が沢山残っています。

Img_3243
<友ヶ島灯台>
青空を背景に白い灯台が映えます!東経135°のま近くにあります。

Img_3271
<タカノス山展望台からみた淡路島と紀淡海峡を進む船>

Img_3274
<第3砲台跡>

自然も大変すばらしく、緑深い山にはリスがおり、野生化したという鹿もいました。また磯には、やどかりがいっぱいいました。写真見てもわかると思いますが、すばらしい景色でした!!

なかなか充実した1日でした。

次回は是非RIGとANTを持って行きたいですね。scissors

*(3/10追記)フォトアルバムに何枚か写真をアップしました。
http://yappari-musen-plus.cocolog-nifty.com/photos/photo/index.html



« 一筆マナー第5弾は、「間」 | トップページ | あの!? カーネル・サンダース像見つかる 道頓堀川 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107381/44217641

この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山市 沖ノ島(友ヶ島):

« 一筆マナー第5弾は、「間」 | トップページ | あの!? カーネル・サンダース像見つかる 道頓堀川 »

関連ページ

関西の日帰り山歩き・ハイキング

アマチュア無線ブログ

Ads by Google


科学(化学)関係

最近読んだ本リスト

お薦めの本リスト

無料ブログはココログ