« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月23日 (月)

タモリ倶楽部で大学無線部を特集

先日11月20日深夜に関東地方で放送された「タモリ倶楽部」で大学のアマチュア無線部が特集されました。

詳細なレポートが、hamlife.jpに出ていますので、内容はそちらを御覧下さい。

http://www.hamlife.jp/2015/11/22/tamoriclub-20151120-report/

一般の人にわかるように、丁寧にアマチュア無線を説明していて好印象でした。

ちなみに、中学・高校と無線部らしいところに一応在籍していた私は、大学入学後に無線部を覗きに行きましたが、余りのYL気なしとアンテナの低さ(あくまでも当時の話です)に入部しませんでした。ごめんなさい。(≧∇≦)

2015年11月22日 (日)

開局してからの一年の話

前回、開局した時の話を書きましたが、久しぶりにブログにコメント頂けたので、もう少し当時のことを書いてみようかと思います。

601とベランダ4エレで開局して、アクティブな6mマンとしてAMとFMを日々運用していました。その頃、京都市内では100局はアクティブな局がいたと思います。

SSBも結構いましたが、IC502やRJX610が出る前で、AMの方がSSBより局数が多い時代の最後でした。

最初の1年間で、6mはこの設備で約900QSOs、HFは夏から出て軒下のDPで200QSOs程もやっていました。

その間何と言っても6mが中心で、3WのAMで暖かくなって来ると、京都から2エリア方面のGWが伸びる日があり、愛知県東部や浜松ぐらいから結構呼ばれたりしました。

そして4月末ぐらいからのEs(イースポ)で7.8エリア、6エリアとの交信、また機会は少ないものの短距離Esで1,φエリアとも繋がりました。

さらに忘れもしない、5/25には、FMですが、韓国のHM2GSと1st DX交信しました。興奮して何を話したか覚えてなかったですが、ワッチしていたローカルによると、相手が日本語なのに英語で話していたそうです。
これが、その後のめり込む6m DXingのスタートになろうとは思いもしませんでした。ちなみに、この時は中学二年生です。まさに中2病!

それから忘れてはならないのが、移動運用です。最初は601で近所の嵯峨天皇陵とか鳥居山とかに上って遊んでましたが、そのうち愛宕山(京都市右京区)や比叡山(京都市左京区)から出て、4,5,9エリアとも交信出来て50MHzAMのAJDを完成しました。

電信級の免許は、この春の国試で合格していたので、9月頃からCWにも出だしました。最初はRJX601を改造してキャリア漏れとQRHのある電波ですが、AMに較べるとはるかに良く飛びました。

HFのCWも出だしたのもこの頃ですが、簡単に日本全国や海外とできるので、もう一つ興奮できず、HFは細々とやるスタイルになりました。

トランスバーターを付けて、SSBとCWに本格的に出だしたのは、年が明けた78年になってからになります。

こうやって思い返してみると、怒涛のような無線生活の最初の一年でした。(^_^)

2015年11月14日 (土)

開局記念日

一昨日、11月12日は当局(JF3KQA)の39回目の開局記念日でした。

当時、中学1年生の13歳だった訳ですが、その日のことはよく憶えています。一月前に従事者免許を得てからは、学校のクラブコールで運用させて貰ったりしていたので、既に交信にはある程度慣れていました。

その日学校から家へ帰ると、よく知る自分の字で書かれた封筒の裏には、近畿電波管理局の文字があり、「おおーっ、局免許来たぁ!」と大興奮しました。

ハサミで封筒を開け、免許状の呼び出し符号を確認。「JF3KQA」のコールサインと対面しました。もうちょいかっこええのに当たったら良かったのにとか、なんかトランプみたいなコールやし、このQがいかにも発音しにくいやん、、などと思いながらも、これが待ちに待った自分のコールかと感動しました。

そして、無線機の前に行きワッチ開始。リグはナショナル(松下電気)のRJX601なので、50MHzのAMです。アンテナは2Fの物干しから物干し竿で上げたムデンの4エレ八木でした。

夕方まだ時間が早いのですが、京都市内では何局かは出ていました。初めてなので、学校の同級生で既に開局していたJE3XRXやJF3EQSを探しましたが、見つかりません。ぐるぐる回していると、同い年のJF3EBO(当時、オリジナルの方)のCQが聞こえて来たので、待ちきれずコールし、個人コールでの1st QSOを達成しました。

そのあと、同級生のXRX、EQSと交信。開局おめでとうと祝って頂きました。QSLカードは明日学校で交換です。

その次は、多分大胆にもCQを出し、この日いきなり平日にも関わらず10局程交信しました。

こうして、私の延々と続く無線生活はスタートしたのでした。

2015年11月10日 (火)

身近な紅葉

11月に入って、あちこち紅葉してきています。
コマーシャルの近所の街路樹も、そろそろ見頃です。



いつもの角度から定点観測。



こちらは違う角度から。

2015年11月 5日 (木)

お薦めの関西ハイキング本『関西 日帰りの山ベスト100 』

最近あまり行けてませんが、以前は月に2回ぐらいは日帰りハイキングで関西の山を歩いていました。

その際、最も参考にしていたのが、フリーライターの岡弘俊己さんが書かれた『関西日帰り山歩きベスト100(ブルーガイドハイカー)』というガイド本です。

何度も重版されていたと思いますが、最近新版になって若干タイトルが変更になり出ています。

中身はほとんど以前のままですが、関西圏で日帰り山歩きされる方にとってはベストの1冊と思いお薦めします。

このブログで無線機あり・なし問わず紹介したコースの多くは、この本で紹介されたコースです。

私の山行のリンクリストは、こちらです。

http://yappari-musen-plus.cocolog-nifty.com/blog/kansai_higaeri_hiking.html

低山の魅力が盛りだくさんで、歩いてみれば迷いやすいところや、見どころが確実に押さえられていて良さがよくわかります。

本屋でぱらぱら見ていると、山に行きたくなります。

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

Ads by Google


太陽のご機嫌は?

  • Solar report

CW Freak & Morse Runner Rankings

無線関係リンク

ブログランキングへ

hamlife.jp

  • hamlife.jp新着記事リスト

アマチュア無線ブログ

科学(化学)関係

Booklog

お薦めの本リスト

無料ブログはココログ
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31