2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

太陽のご機嫌は?

  • Solar report

最近のトラックバック

無線関係リンク

CW Freak & Morse Runner Rankings

Booklog

« 松本駅前のとんかつ・カレー「たくま」が閉店したらしい | トップページ | 京都&滋賀のナイトハイキングの話 »

2018年3月11日 (日)

『山夜景をはじめて楽しむ人のための 関西ナイトハイキング』を読みました

『山夜景をはじめて楽しむ人のための 関西ナイトハイキング』と言う本を読みました。

ナイトハイキングのみのガイドブックという、なかなか画期的な内容の本です。

関西は街から山までの距離が短くアプローチが簡単なのでナイトハイキングは比較的やりやすい地域だと思います。

内容は、まず夜景の写真がきれい!、それから、夜歩くことを想定して最短距離で展望のよいところまで行けるという条件のコースを選ばれているところに好感が持てました。

当然ですが、コース案内の写真は夜ではなく昼間の写真です。夜ではヘッドランプの光に浮かぶ道標だけの写真になりますもんね。

比較的簡単に行けて、夜景がきれいなポイントの紹介のガイドブックではあるのですが、堂々と夜歩ける日がある愛宕山や伊吹山の夜間登山の話は出てきません。

紹介されているポイントは有名所が多いためか、見てみると京都・滋賀+六甲山を中心に半分以上の夜景を登って見たことがありました。どれもかなり昔の話ではありますが、、

*どんだけ行ってるねん、自分、、、、(^_^;)。

夜の山歩きは危険が多いので、昼間登ったことがある道で行かないと、このガイドブックを読んだからと言って、すぐ行くのはやめた方がいいです。

まあ、六甲山頂とか比叡山みたいに、駐車場からちょっと歩くだけというのも沢山紹介されています。

かわり種のハイキング本としてよろしいかと思います。

« 松本駅前のとんかつ・カレー「たくま」が閉店したらしい | トップページ | 京都&滋賀のナイトハイキングの話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107381/66486360

この記事へのトラックバック一覧です: 『山夜景をはじめて楽しむ人のための 関西ナイトハイキング』を読みました:

« 松本駅前のとんかつ・カレー「たくま」が閉店したらしい | トップページ | 京都&滋賀のナイトハイキングの話 »

関連ページ

関西の日帰り山歩き・ハイキング

アマチュア無線ブログ

Ads by Google


科学(化学)関係

最近読んだ本リスト

お薦めの本リスト

無料ブログはココログ