« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月18日 (火)

ハロン湾 (Ha Long Bay)ツアー

もう一月ぐらい前になってしまいましたが、出張途中の唯一の休日11/18の日曜日にハノイからハロン湾バスツアーに参加しました。

前日にネットで予約して、翌日朝から一日のツアーです。ハノイからメジャーな観光スポットとして世界遺産のハロン湾は人気で、日帰りのバスツアーが山のようにありました。

今回は仕事で疲れた頭を休めるため、日本語のできるガイドさんのツアーに申し込みました。
往復のバス(片道3時間ぐらい)+ハロン湾クルーズ+船内での昼ご飯+鍾乳洞見学で80ドル弱でした。一日遊べるので、まあまあのコストパフォーマンスだと思います。
参加者も15~6人で全員日本人でリラックスした一日を過ごせました。

Img_7551 マイクロバスでの移動中に見た列車。ベトナムで初めて動いている列車が見れました。ハノイ市内の線路沿いで待ってっても便数が少ないので、ほとんど列車が通りません。

Img_7580effects ハロン湾到着。規格があるのかどれも同じ大きさの小型の船に乗り込みクルーズ開始。旅行ガイドで見た急峻な島々が林立する湾を行きます。

Img_7584effects どうやってできたのでしょうか?ほんとに岩が立っているような島々です。

Img_7591 雄鶏と雌鶏らしいです。ここでは有名な岩だそうです。

Img_7576 ランチです。海老と貝しか出てませんが、肉とか春巻きとかも出てきました。缶ビールで乾杯。

Img_7601 乗船した船は、こんな感じ。下にテーブルと座席があり食事をします。上は景色が堪能できます。

Img_7613 途中、島に上陸して鍾乳洞の見学しました。

同じ形の船(別ツアー)の人たちも同様に見学しており、それぞれガイドさんが説明していました。

Img_7607 鍾乳洞島の港の様子。ブーゲンビリアがあちこちに咲いています。

天気だけが心配でしたが、ハノイのどんよりした天気と違い海沿いは晴れていて素晴らしい景色が堪能できました。

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

Ads by Google


太陽のご機嫌は?

  • Solar report

CW Freak & Morse Runner Rankings

無線関係リンク

ブログランキングへ

hamlife.jp

  • hamlife.jp新着記事リスト

アマチュア無線ブログ

科学(化学)関係

Booklog

お薦めの本リスト

無料ブログはココログ
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31