« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

2021年1月28日 (木)

9年ぶりの涼宮ハルヒ、「涼宮ハルヒの直観」読みました。

「涼宮ハルヒの直観」

前回の驚愕(上・下)が2011年だったということで9年ぶりの新刊。


懐かしいなと思いながら読んだ。


1巻の憂鬱が2003年からすると、現実社会は17年も経ってしまったが、物語では1年ちょっとしか経過していない。背景や高校生の日常生活も大きく変化している部分も多い、最も顕著なのはスマホの普及だと思うけど、そこはサザエさん的な乗りで、普通にみんながスマホを使っていることになってた。


一応、全巻を紙の本で読んでいるので、9年間空いてやっと帰ってきたか!と愉しく読めた。今回は、ほぼ身内の鶴屋さんからのミステリー謎解き挑戦の内容で、世界がひっくり返る+タイムトラベルなど起こらなかったので、少々物足りないような気がするが、各キャラクターの発言や動作が懐かしく、放課後の部室の雰囲気が味わえた。


望むのは、今回は過去の復習で次回作で新たな展開の新ストーリーと行って貰いたいところ。


 


2021年1月15日 (金)

HNY 2021! 本年もよろしくお願い致します。

もう15日ですが、新しい年となりました。おめでとうございます。

今年も相変わらずのボチボチではありますが、なかなかできない無線ブログをSOTA移動運用(QRP)とコンテスト運用中心で続けて行きたいと思っています。よろしくお願い致します。

最近はブログの更新頻度も、交信頻度も低いため、ブログのコメントなども殆どなく寂しいので、たまにはコメント下さると嬉しいです。

最近、ブログのアクセス記録を見ていると、検索結果から過去記事へ来られているパターンと私のSNS投稿からのリンクもあることはあるのですが、無線にQRVした後に訪問者が若干増えるとかあるようです。あと3日か4日周期でアクセスが多い日が繰り返すというのはどういう現象なのかよく判りません。

 

ところで、今年2021年(令和3年)は丑年ですね。

Ushimatsuyama2009_img

ということで、こちらの牛の背中のようなのそっとした山容は京都府亀岡市の牛松山です。

 

Img_4775

牛松山山頂(標高629.2m)です。

 

この写真は、前回牛松山に上った2009年11月のものです。

その時のブログ記事は、こちら。

http://yappari-musen-plus.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-26e8.html

 

昔の記事にもあるように、中学、高校の時にも移動した思い出深い山です。

 

また偶然ですが、2009年というと12年前、この時も丑年ですね。

 

新年になってからは、ちょこっとだけ運用できていますので、まずは幸先の良いスタートです。

コロナの影響が深刻ですが、100年前のスペイン風邪の例からしても2年目シーズンが最大で3年目以降は普通の風邪になっていく確率は高いと思います。

GW頃には今回の山(第2波 or 第3波?)も収まると期待したいです。

とにかく相変わりませず、本年もよろしくお願い致します。

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

Ads by Google


太陽のご機嫌は?

  • Solar report

CW Freak & Morse Runner Rankings

無線関係リンク

ブログランキングへ

hamlife.jp

  • hamlife.jp新着記事リスト

アマチュア無線ブログ

科学(化学)関係

Booklog

お薦めの本リスト

無料ブログはココログ
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31