« 春が来ました! | トップページ | 久しぶりにCW Freak »

2021年4月 7日 (水)

JARL QRP CLUBのメンバーになってます。

もう一年ぐらい前からですが、JARL QRP CLUBのメンバーになってます。

 

会費無料になっているということで、開局当初から40年もずっと気になっていたCLUBに昨年入会させて頂きました。

会員ナンバーは、#1210です。

Qrpclub_logo_large1

思えば開局当時は、RJX601単体のMAX3W出力、50MHzのAM/FMのみでした。

最初の1年間は途中で電信級の免許を取り、RJX601改でCWもプラスしました。

そして、その組み合わせで1年間に800QSOぐらいしています(全部50MHz)。

今の出力区分で言えば、全てQRPですね。

 

当時は、「1W未満じゃないとQRPじゃないよね。」という意識でして、自作のAMトランシーバー(0.4W出力)で出ているときのみQRPのつもりで出ていました。

 

その後もそんなにパワーを出していた訳でなく、2アマ、1アマを取っても50Wまでの運用が中心でした。

 

時折、HFや6mでコンディションが良くて、他にあまり呼んない時にDX局をQRPで呼んで遊んだりしたことがあります。

 

FT-690単体とかで、ハワイや南米、オーストラリア、韓国、ほかも結構できています。アフリカ西海岸リベリアのEL2FYがCWで空振りCQ出していた時に呼んだら返ってきたこともありました。6mの南東向けLong Pathですよ、いやホンマの話。

 

最近というか、2000年以降のここ20年ぐらい、Homeからの運用よりQRPの山などからの運用の方が機会が多く、

FT-817ND単体での運用ばかりなので、私がQRPerだと言っても誰からも文句言われないだろうなと思います。

 

HFでSOTAや国内コンテストとか出ているとQRPでもいくらでもできるので、国内コンテストはもう全員QRP限定にすれば良いのにとかたまに思います。

 

3月にJARL QRP CLUBから年一度の紙会報を送って頂きました。Webで見るPDFの会報だけでもよかったのですが、今回初めてなので、紙会報も送って貰いました。

印刷された会報を手に取って見ると、やはりPDFでパソコン画面で見るより自作感というか、臨場感というかがグレードアップするような気がしました。

クラブの担当者の方々、どうもありがとうございます。

 

これからも伝統あるQRP CLUBの一員として、QRPで出る機会が多いと思いますので、また弱いのが呼んできた!とか疲れないでお付き合いよろしくお願い致します。

 

« 春が来ました! | トップページ | 久しぶりにCW Freak »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

アマチュア無線」カテゴリの記事

QRP徒歩移動プロジェクト」カテゴリの記事

SOTA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春が来ました! | トップページ | 久しぶりにCW Freak »

Ads by Google


太陽のご機嫌は?

  • Solar report

CW Freak & Morse Runner Rankings

無線関係リンク

ブログランキングへ

hamlife.jp

  • hamlife.jp新着記事リスト

アマチュア無線ブログ

科学(化学)関係

Booklog

お薦めの本リスト

無料ブログはココログ
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31