« CW Freak 12月に入っての記録をUPしないと。 | トップページ | CW Freak Monthly »

2021年12月10日 (金)

ARISSスクールコンタクト 京都ダム女(ノートルダム女学院中学高等学校)

昨日、12/9(木)の夕方、ARISSスクールコンタクトの京都ダム女からの交信がありました。

私は、こちらのHamlife.jpのニュースで知りました。

https://www.hamlife.jp/2021/12/08/ariss-8n3nd-2/

Ariss_nd_kyoto

丁度、会社定時後の17:33からの10分間余りということで、これは是非とも聴かねばとトライしました。

 

10分ぐらい前から北東方面と南東方面に開けている駐車場角に移動、周波数は145.80MHz FMということで817に付属ホイップで聞きます。

 

ISSからの電波の滋賀県甲賀市での入感状況は以下の通りでした。

・1733頃からISSはまだ山の向こう状態で入感開始、光が見えてきたらすぐに59になった。

光が見えてからはホイップ基本的に水平にした方が強かった。

・質問に対して、最初に質問した子の名前から入って、丁寧に質問に答えて、最後にOver!で返してました。

途中、ほとんどコールサインは言ってなかった様子。

・シグナルは、ゆっくり移動するISSが天頂付近に差し掛かった1738頃が一番強力で59+20~30dbぐらい(817のメータ、、何となく読み)でした。

・非常に残念ながら、、、(^_-)-☆。京都市左京区で滋賀県側からは山の影のダム女の信号は確認できずでした(144MHz帯の幾つかの周波数をワッチしてみたけど見つけられず、、、)。

・交信終了した時、まだこちらでは、多分45°以上の角度で南東方向にISSが見えており、59のシグナルだったので、これひょっとして呼んだら交信できる??と思ったけど、マイク付けてなかった。 (8N3NDの送信周波数は非公開だったんでしょうか?)

 

終始、ISSがゆっくりと北西から南東方向へ移動するのを見ながら、NA1SSの声を聞くことができました。

 

夜歩いている時とか、ISSは大きいので人工衛星の中でも目立ってすぐ見付けられるので何度か見たことはありましたが、無線の信号を聞いたのは初めてでした。前澤くんも滞在されているようですが、登場はなかったようですね、、、当たり前か、、。

 

交信の様子は、YouTubeでライブ配信されていました。

https://www.youtube.com/watch?v=9q7szmwEz4o

宇宙を身近に感じられた体験でした。

スクールコンタクト成功おめでとうございます!と言いたい。
ボランティアされた局、10局ぐらいか、映ってましたが、お疲れ様でした。
Youtube見ると、結構古い校舎で、学生時代にビラ配りに行ったりした北山通りの大学キャンパスじゃないな、と思って調べてみると、丸太町通りの東端、錦林車庫の近くだったんですね。

 

« CW Freak 12月に入っての記録をUPしないと。 | トップページ | CW Freak Monthly »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

アマチュア無線」カテゴリの記事

QRP徒歩移動プロジェクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CW Freak 12月に入っての記録をUPしないと。 | トップページ | CW Freak Monthly »

Ads by Google


太陽のご機嫌は?

  • Solar report

CW Freak & Morse Runner Rankings

無線関係リンク

ブログランキングへ

hamlife.jp

  • hamlife.jp新着記事リスト

アマチュア無線ブログ

科学(化学)関係

Booklog

お薦めの本リスト

無料ブログはココログ
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30