2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

太陽のご機嫌は?

  • Solar report

最近のトラックバック

無線関係リンク

CW Freak & Morse Runner Rankings

Booklog

スポーツ

2017年5月30日 (火)

ハムのラジオでSOTA特集2回目

先週に引き続いて、「ハムのラジオ」でSOTAの特集2回目が放送されました。

今回は、4月にスイスから 来日されたHB9JOE/JJ1CKD Andyさん、HB9FPM/JJ1CKE Evaさんご夫妻のインタビューとなっています。

http://hamsradio.net/ham/?p=4508

SOTAを家族で楽しまれている様子が伝わってきます。是非、聴いてみて下さい。

残念ながら、当局はお二人と交信することができずでした。

SOTAは4局交信すればよいルールがあることと、通常の山歩きでは、あまり長時間山頂付近でQRVし続けられないという問題?は付いてまわるように思います。泊まりの装備で山頂付近で一泊するぐらいでないと世界中にそのSOTAポイントをサービスするというのは難しそうです。

ところで、このAndyさんの日本でのコールですが、御存じの方も多いかと思いますが、6mで長年アクティブだった友人の旧コールなんです。SOTAでQRVされるという情報が流れてきた段階で驚いてしまいました。



2017年5月14日 (日)

CQ WW DX CW 2016 結果

CQ World Wide DX Contest CW 2016の結果が発表されました。

US CQのPDFはこちら、
https://www.cqww.com/results/2016_cq_ww_dx_cw_line_scores.pdf

そして、ちょこっと出て Low Power Assisted 7MHzにログを出していた当局は、、、
自分でどこにログ出したかも正直忘れていましたが、、、

Cqwwcw2016_lowassisted_7mhz
ログ提出者の少ないAssisted部門、狙い通り?と言う訳ではありませんが、SSBに続いて太字ゲットしました。

この結果からすると3エリアでは、1.8MHz、3.5MHz、21MHzで出しても入賞だった訳ですね。

なんとなく低い点数で申し訳ない気もしますが、3エリア1位でした!

年々Assisted部門のログ提出者は増える傾向ありますので、来年どうなるかわかりませんが、入賞を狙うにはシングルバンドのAssistedがお薦めですね。(^_^;)

2017年3月 7日 (火)

びわ湖毎日マラソン2017

日曜日(3/5)は、このところ毎年恒例のびわ湖毎日マラソンの応援に行きました。

ここ三年は、会社の陸上部の選手が出場していたので、団体での応援団だったのですが、
残念ながら今年は出場される方がおらず、個人で応援です。

ということで、今年は石山寺のさらに南側ではなく駅の近くの10km地点で応援。




ペースメーカーの3選手とトップ集団。
きっちり開始後30分で10km地点を通過して行きました。




10km地点。某弊社メインスポンサーは今年が最後になるのでしょうか?



先導の白バイを撮ったら、女性白バイ隊員でした。滋賀県警です。大阪府警の白バイも先導してました。

週末の土日は、まずまずの天気ですごし易い様子でした。

2016年3月 6日 (日)

びわ湖毎日マラソン

このところ毎年恒例となりましたびわ湖毎日マラソンの応援に行きました。

某弊社、絶賛公式スポンサーです。(^^)







青いウィンドブレーカーを着て応援です。




トップグループが駆け抜けて行きます。さすがに世界のトップランナー達、速いです。



オリンピック日本代表選考レースでもあった今大会、日本選手達も激しいデットヒートでした。

昨年は冷たい雨で苦労しましたので、今回は穏やかな天候で良かったです。

2009年11月 8日 (日)

アメフト京関戦!

昨日はアメフト観戦行ってきました。

伝統の京関戦(京都大学VS関西学院大学)と言っても、リーグ戦これまで京大は1勝4敗、関学は4勝1敗、力の差は明らかです。

Img_4736
<神戸総合運動公園ユニバー記念競技場>

学生時代の6年間、11月23日(祝)は、秋のリーグ戦最終戦=京関戦の日であり、甲子園ボールよりも盛り上がる試合として、毎年応援に行っていました。社会人になってからも何度か行ってます。

Img_4737
試合開始、いきなりTDを奪われるなど一方的かと思いました。

それでも、第2Qに入ると、Runで結構稼げる状態で押しており、TD2つとフィールドゴールを奪い、17-17の同点に!
応援もヒートアップしてきました。25年前と基本パターン同じなので簡単に応援できる、、、coldsweats01

Img_4741

そしてついに逆転!punchannoy

その後は、逆転され、もうだめかと思った最後、長めのフィールドゴールを決めて再逆転、27-25!この時点で、残り14秒、もう勝ったか!と勝利を確信していました。

その瞬間に、相手のロングパスが通り大きくゲインされ、最後残り2秒で逆にフィールドゴールを決められて試合終了、、、。
27-28で逆転負けしてしまいました。(。>0<。)

Img_4745

まさに劇的。その後、ちょっと虚脱状態でした。

でも、久しぶりにたくさんTD見られて、新生の息吹(応援歌)が何度も歌えたので大満足でした。

2009年3月25日 (水)

WBC優勝!2連覇!

もう何も言うことはございません。野球

イチローやっぱり良いところ持って行くわ~。

最高の形で終わることができました。ありがとうございました!
”We are No.1!”WBC2連覇です。

家に普段ビールがないので、帰りに買って、TVの特番を見ながら、静かに祝杯を上げましたビール

ありがとう。侍ジャパン!

*侍ジャパンの主題歌は、昨日の日記の侍ジャイアンツのオープニングで決まりです。
ジャイアンツをジャーパーンと歌って下さい(かなり苦しい、、、)ヽ(´▽`)/

2009年3月24日 (火)

WBC侍ジャパン米国戦に勝利!

今日は、WBC準決勝の米国戦で侍ジャパンが勝利して嬉しい。ビール手(チョキ)ぴかぴか(新しい)

明日の決勝、今大会5度目の韓国戦に向けて、いやでも気持ちが盛り上がっている。

ところで、この「侍ジャパン」というのを聞くたびに、かつての名作漫画&アニメの『侍ジャイアンツ』を思い出す人も多いハズ。

私は、ものごころ付いたころから40年も阪神ファンなので、ジャイアンツ(巨人)はハッキリ言って嫌いだが、『侍ジャイアンツ』は大好きだった。

そしてアニメの『侍ジャイアンツ』最終回は、日米ワールドシリーズでアスレチックスに勝利するという結末だったのである。番場蛮はアスレチックスの4番ロジー・ジャックスを、ミラクルボールで討ち取るのだ、、。

『アストロ球団』や『侍ジャイアンツ』で、当時の野球少年は、いつかは米大リーグ打倒を夢見ていた。その夢は、WBCである意味実現されている。そんな気持ちでいる人は案外沢山いるに違いない。

3年前のWBCで米国に勝って優勝したときの本ブログの記事
http://yappari-musen-plus.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/wbc_d603.html

侍ジャイアンツオープニング
http://www.youtube.com/watch?v=jcewLwxNIDw

2007年10月15日 (月)

完敗

土日のクライマックスシリーズですが、完敗でしたぁ!

名古屋だぎゃあなんて書いてるからだよ〜OTL

実はこうなる予感はありました。

こうなったら、中日にがんばってもらおう。

2007年10月 4日 (木)

祝、阪神タイガース、クライマックスシリーズ進出!

10月に入って随分過ごしやすい気候になってきました。私にとっては、若干辛い乾燥シーズンもスタートです。

ところで我が愛する阪神タイガース。破竹の10連勝の時は、このままレギュラーシーズンも優勝や!と思てたら、そこからペースダウン。なんとか三位で終了でした。

ファンの方は勿論、これは連戦で疲れた鉄壁の投手陣を回復させ、クライマックスシリーズさらには日本シリーズを一気に制覇する、阪神の誇る藤山寛美、やなかった岡田監督の戦略であることは、百も承知ですよね。

その証拠が昨日の最終戦、試しにちょっと力出してみたら完封でした、って言う感じやないですか?

いや〜、今年の阪神は実にドラマチックだ!

2006年9月27日 (水)

阪神タイガース

また、ペンギンに戻しました。

どうもこの方が納まり具合がよい。

ところで、我らが阪神タイガース、もうだめかと
思いきや、なかなか負けません。

どうも今夜も勝ったようです。すばらしい!

中日も負けないので、差は小さくなりませんが、、、

こうなると週末の甲子園は、大盛り上がりでしょうなぁ。

、、、行きたい、、、

相手の残り試合数で言うと、
こちらは残り全部勝つ以外に道はありません。



より以前の記事一覧

関連ページ

関西の日帰り山歩き・ハイキング

アマチュア無線ブログ

Ads by Google


科学(化学)関係

最近読んだ本リスト

お薦めの本リスト

無料ブログはココログ