パソコン・インターネット

2020年11月11日 (水)

Morse Runner Single Calls 10min. その後

最近は相変わらず昼休みにやってます。

Morse Runner 10min. トライです。

 

その後、写真のように、59QSOsまではクリアしました。

Morserunner10minsc_201029

あと1秒時間があれば60局目が正解だったのですが惜しい!

 

まだFace bookのGroupにはアップしてませんが、Helgaさんに並びました!

 

60クリアを目指します。

2020年10月23日 (金)

Morse Runner Single Calls 10min.

この間投稿したMorse Runnerの新しい?愉しみ方、昼休みにやってます。

 

先日、Single Callsの方は、58 stationsまで記録Upしました。

Mrsc_10min_201015

もう一息で、Helgaさん(IN3FHE)と並ぶ59 stationsだったのですが、、、。

 

さらに今日。

58WPMでトライしましたところ、前半の5分間でなんと31まで行ったのですが、7分ぐらい経過したところで難しいコールサインが高速で来てしまい30秒掛かっても取れず、、、OTL.

残念ながら、このスコアよりも下になってしまいました。

 

なんとか60 stations台は行けそうなので、取り合えずHelgaさんは抜きたいところです。

2020年10月 7日 (水)

eAwardsやってみた(3)

もの珍しさに遅ればせながら、楽しんでいるeQSLのeAwardsです。

 

申請できるものは申請してみよう!ということで、残りは、DXCC相当のeDxとWPX相当のePFX300になります。

 

まず、eDX、100entitis というか100countriesあると、eDX100が申請できるのですが、残念ながらeQSLのコンファームはMixedで91countriesでした。取り合えず、これで申請。

 

eDX (91countries)

Edx91_cfimg5543894272004699854

 

次は、ePFX300です。

 

ePFX300(471Prifixes)

 

Epfx300_cfimg

WPX相当ですが、300以上で申請できます。現在471prefixesコンファームでした。

 

ePFXは、JAもたくさんあるし、雑魚カントリーなら現在の設備でもぼちぼちできるので、少しずつ増やせそうです。

 

でもeDXの方は、昔のQSOしたカードをコンファームしている局などがeQSLも発行してくれないと、なかなか増えそうにはありません。ここはデジタルモードを始めてFT8で増やすしかないところですかね。

デジタルモードはeQSL発行率が高いらしいですから。

 

それでは、また。

2020年9月29日 (火)

Morse Runnerの新しい?楽しみ方見つけた。

Morse RunnerのHigh-Score Tableがなくなって寂しいという話を以前書きました。

http://yappari-musen-plus.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/morse-runnerhig.html

 

それを切っ掛けに一人で1時間もMorse RunnerのCompetition Modeに挑戦することもほとんどなくなりました。

 

最近、フェイスブックの方で新しく友達となったJJ0THXさん、CW Freek Monthlyの現在のJA Top Runnerですね、が教えて下さったんですが、フェイスブックに”Open 2019 UZ2M Morse Runner contest" というグループがあり、そこで10分間のMorse Runnerの結果をシェアしてランキングが公開されています。

 

部門が、Pile-up mode (activity = 4)とSingle call modeの 2つに分かれています 。

いずれも10分間のトライアルですぐ終われるので手軽に挑戦して記録を残すことができます。

 

現在のグループ参加者は250名ぐらい、ランキング登録はPile-up modeが50局台、Single call modeが80局台になってますが、皆さんレベルが高いです。

 

早速、私もそれぞれに挑戦して記録をアップしました。

 

Pile-up mode

Mrpileup_10min_200828

Pile-up modeは、55wpmで挑戦して、44QSOs。

 

Single call mode

Mrsc_10min_200921

Single call modeは、58wpmで挑戦して、55QSOsでした。

 

もう少しやれば、両モード共に少しずつはスコア上げられそうです。

 

フェイスブックユーザーで我と思わん方は(そう思わない方も、、)、是非検索してグループに御参加下さい。

 

愉しそうですよ。HI。(^^♪

 

2020年9月17日 (木)

eAwardsやってみた(2)

前回の続きですが、もう少しデザイン的にアワードぽいのも申請してみました。

 

各大陸ごとの受領eQSLエンティティ数で貰えるアワードがあります。ちょっとした絵がデザインされていて見栄えよさそうです。

 

まずは、eAsia

Easia20_cfimg2437126682716997222

アジアの10エンティティ以上のeQSLをAGユーザーから受領すると貰えます。

Mixモードで20エンティティあったので、上記のAwardを頂きました。

 

次は、eSAmerica。South Americaです。

Esamerica_8_cfimg2161546295872760999

こちらは対象となる南米のエンティティが少ないためか、8エンティティで申請資格が得られます。

なんとか8ありました。

南米各国の国旗を地図にデザインしているのがいいですね。

 

次は、eOceania オセアニアです。

Eoceania_cw18_cfimg6765379978950735529

eOceaniaもオセアニアの10エンティティ以上のコンファームで貰えます。

こちらはCW特記付きで18エンティティありました。

オセアニアらしい南国の砂浜の写真(南の島)でFBです。

 

大陸ごとで言うと、あと北米、ヨーロッパ、アフリカ、南極の同様なeAwardsがあります。

残念ながら現在コンファームしているeQSLでは申請できるレベルに到達していません。

 

ルールと見較べてみると、過去のQSOデータをアップしている分で言うと、何とか各大陸のアワード要件を満たすところと交信はしているのですが、やはり昔のデータが多すぎて、そんな昔のデータをeQSLに登録している局は少ないようです。

新たに交信すればコンファームできる可能性は高いし、今はやりのデジタルモードであればPC使った運用の時点でeQSLと相性がいいのでコンファーム率は高くなるんでしょうね。

 

昔の自分のアップしたデータを見て、未コンファームエンティティで現在AGステータスになっている局を見つけたら、eQSLも?出してくれるように要請すればコンファームを増やせる可能性はありますね。

 

そこまでしないと思いますが、、、eAwards貰うのは意外とやってみると楽しいです。

 

あとは、DXCC相当のeDXとeDX100、WPX相当のePrefix、WAZ相当のeZ40なんかもありますよ。

 

ということで、本日はこれまで。

2020年8月26日 (水)

eQSLをオリジナル画像に

eQSLに登録したのはいつだったかと、このブログを検索すると、、、

http://yappari-musen-plus.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/eqslcc-6cdc.html

 

2016年の5月だったようです。

 

それ以来、過去のログの大部分を既にアップしていますが、無料会員のままだったのでカードはeQSLに用意されているものだけでした。

 

これだけ利用させて頂いて有り難いという意味と、オリジナル画像のカードが作りたいということで、今回やっとドネーションしてBronze会員になりました。

 

それで、早速写真をアップして作成したeQSLがこちらです。

 

取り合えず、ホーム用とポータブル3の移動用の2種類を作りました。

 

Jf3kqa_eqsl_hokyoin_2020aug

【ホーム用】は、固定局(常置場所)近所の嵯峨宝筐院の紅葉です。

 

Jf3kqa3_idou_2020aug

【ポータブル3移動用】は、Blogのハイキングページでも使っている菩提寺山から見た野洲川の画像です。

 

最近、eQSLを受け取って、サイトの既成カードだとあまり面白くないなと自分自身も思っているので、これでカードが着いた時、おっ!これどこかな?などと思って頂けると嬉しいです。

 

有料会員になったので、eAwardも申請できるようなので、また獲得したアワードも紹介できるかな?と思っています。

2020年4月10日 (金)

CW Freakで今年のベストスコア出た。

Lrik94861

満開の桜も散り出しましたが、皆さんお元気でお過ごしですか?

 

昼休みのCW Freak.Net久々にやってみたところ、何回目かで今年のベストスコアがでました。だいぶ耳が鈍ってきているので、また少しづつ鍛え直したいと思います。

Cwfreak2020_1st_20200410204901

17コンボ、65WPM まで連続コピーでしたね。

金曜日は記録アップできなかったので本日アップ!

Monthly Rankingは、このようになっています。

Cwfreak_net_monthly_standings_apr13_2020

IN3、LZ勢強し!

少しはがんばろう、、、。

 

 

 

2020年1月10日 (金)

今年1回目のCW Freak.net

今年1回目のCW Freakのトライは以下の結果でした。

 

Cwfreak2020_1st

今年もぼちぼち行こう!

2019年6月 8日 (土)

Solar Cycle 23 のアパマンDXing form Tokyo

FT8でのDXリポートが賑わっており羨ましい限りです。

ソーラーサイクルが最低期でもこれだけ6mでDXができるだなんて夢のようですね。

 

ところで、ブログを始めるより以前からやっていたホームページがいろいろあって消滅してしまいました。

読み返してみると結構おもしろいことを書いており、このままウェブで検索しても出てこないのは勿体ないような気がしているので、何らかの形でまた出したいと思い続けています。Hi。

 

その中で、コマーシャルの関係で1エリア東京品川区に単身赴任していた2001年10月~2003年5月の約1年半のHF DXingの様子を書いていた内容を別ページに編集して再公開しました。

 

もう20年近く前の話になってしまい、考えてみると私が開局した頃にOMさんたちに前々サイクルのサイクル19は凄かった!みたいな話を聞いたような次元の話なのですが、ソーラーサイクル最盛期だと50W+ワイヤーアンテナだけの東京都内アパマンハムでもレガシーモード(SSBやCW)でこんなにできたんや!というネタにしたいです。

 

お暇な時、是非御覧下さい。

アパマンDXing in Tokyo

http://yappari-musen-plus.cocolog-nifty.com/blog/apamanham_dxing_from_tokyo.html

2019年6月 1日 (土)

月間FBニュース6月号:JA6YBR訪問の記事

月間FBニュースの6月号が公開されていて見に行った。

ja6ybrへの訪問記事があって見てたら、deaさんと娘さん発見!

https://www.fbnews.jp/201906/musennosekai/index.html


とても楽しい記事でした。

この時代に、大学の無線部の維持大変でしょうね。でも新人さんもいるとのこと現役の後輩がいるのはうらやましいです。

 

娘さんも無線部入部していた(させていた)とは、、、びっくり。

うちは娘も息子も一切アマチュア無線とは関わりなしかな?

 

JA6YBRのビーコンにはいつもお世話になってます。

VK(オーストラリア)からもA35(トンガ)からもよく入感してましたよ。

もちろん移動運用の時の西向けロケチェック、Esやスキャッタのコンディション把握に利用しています。

 

 

Ads by Google


太陽のご機嫌は?

  • Solar report

CW Freak & Morse Runner Rankings

無線関係リンク

ブログランキングへ

hamlife.jp

  • hamlife.jp新着記事リスト

アマチュア無線ブログ

科学(化学)関係

Booklog

お薦めの本リスト

無料ブログはココログ
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31