2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

太陽のご機嫌は?

  • Solar report

最近のトラックバック

無線関係リンク

CW Freak & Morse Runner Rankings

Booklog

モブログ

2017年6月10日 (土)

2017年度のさわやかマナーキャンペーン

このブログでは、過去JR西日本のさわやかマナーキャンペーンポスターの追っ掛けみたいなことをやっていました。

と言うのも、アニメ関係なので昔懐かしい話題に繋がるシリーズが多かったからです。

残念ながらここ3年ぐらい10代のモデルさんが中心のものとなってしまい、皆さん可愛いとは思うものの以前のように追っ掛けて写真を撮るという気になりませんでした。

こちらが、GW前ぐらいから駅構内に貼られている今年度シリーズの1枚目と思われます。

「スマホから、顔を上げて歩こうよ。」

最近、本当にスマホを見ている人が多くて、自分も含めて、こんなことでいいのか?と思うことが多いです。特に、歩きスマホは危ないので、やめましょう。

スマホを使いだしてからの悩みと言えば、通勤中の読書時間が減って本読みが進まないことですね。

2017年5月23日 (火)

三成さんは京都を許さない ―琵琶湖ノ水ヲ止メヨ― | くらげバンチ

週末、本屋で積まれているこの新刊コミックスを見つけて大笑いしました。

「三成さんは京都を許さない、、、琵琶湖ノ水ヲ止メヨ」という本でした。

これはええのかという、滋賀県知事さんがゴリラとかも含めて、京都出身、滋賀在住の私としては複雑な心境です。

以下のリンクでも読めますよ。

http://www.kurage-bunch.com/manga/mitsunarisan/

2017年4月 9日 (日)

旧草津川堤防の桜

この週末は生憎のお天気で折角見頃となった桜もどうかと思っていましたが、今日は昼頃から晴れ間も出てきましたので、旧草津川の堤防へ行ってきました。


駅近くの旧草津川は新しい公園として、この4月からオープンしたところです。

堤防の桜は、かなり切られたものもあったのですが、残されたものと新しく植えられたものが咲き誇っていました。

公園内は、このように階段状になっており、座ってお花見するには最適です。

今日は、駅前の平和堂でお弁当を買ってきて、ちょっとお花見しました。

こちらは従来通りの堤防上の桜のトンネル

旧草津川と言えば、社会の教科書に出てくるぐらい有名な天井川でした。JR東海道線も、国道1号線も川のしたのトンネルを通っています。

堤防の高さも半端なく、下からみると大体4階建て分ぐらいの高さがあります。このため、堤防上はかなりロケーションがよく、私もよく堤防で移動運用しました。

2017年3月12日 (日)

甲西駅から十二房(岩根山、405m)

昨日の土曜日は、本当に久しぶりで従来のスタイルで低山歩きに行きました。

行き先は、十二房(405m)です。

通勤で毎日通っているJR甲西駅からの徒歩移動。高低差も300mぐらいなので、久しぶりの足慣らしに丁度良いでしょう。

JR甲西駅から1号線に出て少し北西方向へ歩いてから、右折して甲西大橋を渡りました。

Kouseioohashijyunibou<甲西大橋から見た十二房、山頂付近にタワーが見える>

岩瀬神社の前を通って、榎橋を渡ったところにゲートがあり、そこから林道を歩く。

そこから30分ぐらいで東屋がある展望台、タワーが林立する山頂付近に付きました。

Towors_mt_top

<山頂付近に林立するタワー、NHK、FM、携帯基地局などのようです>

タワーの建っている場所とほぼ同じ高さですが、別ピークが三角点のある十二房の山頂です。山頂には木々が少なく、広い範囲で眺望がいいです。

View_fm_summit_1<山頂から、南側(三雲駅方向)の眺望>

鈴鹿南部の山々が見えています。

View_fm_summit_2

<山頂から、南東~東方面>

山頂からは、山頂付近が雪で真っ白な、伊吹山、霊仙山、御池岳、綿向山など見えていました。

山頂にて、7MHzのDPを上げて、ちょこっと運用しました。7MHz CWで14局、50MHz SSBで1局、430MHz FMで1局交信できました。運用しながらスマホでWeb検索して、ここがSOTA番号付与されていることが判りました。SOTA: JA/SI-064でした。Hi。

風が強くて結構寒いので、13:20頃から撤収して下山しました。山頂からは南側に降りて行き、十二房温泉ゆららの近くに出て、この付近では有名な磨崖仏を見るため、花園林道を降りていきました。

Photo

<磨崖不動明王尊>

こんなところに、と言う感じで、6m×2m程度の岩に彫られています。

後は、さらに降りて、甲西橋を渡って、JR甲西駅に戻りました。

歩いていた時間は、合計3時間ぐらいでした。

短い行程で高さも400mと低山でしたが、素晴らし展望を楽しめて、久しぶりに山の楽しさを味わうことができました。

2017年3月 9日 (木)

忍者列車(Shinobi-Train)が来た。

今朝、いつもの草津線に乗ろうとしたら、話題の「忍者列車(Shinobi-train)」だった。









乗ってみると、中も忍者列車していました。


忍者所縁の滋賀県甲賀市-三重県伊賀市を通る草津線に忍者列車が2月末から運転されています。

#草津線 #忍者列車 #shinobi #shinobitrain #忍者 #甲賀市

忍者列車の新聞記事

2017年3月 7日 (火)

びわ湖毎日マラソン2017

日曜日(3/5)は、このところ毎年恒例のびわ湖毎日マラソンの応援に行きました。

ここ三年は、会社の陸上部の選手が出場していたので、団体での応援団だったのですが、
残念ながら今年は出場される方がおらず、個人で応援です。

ということで、今年は石山寺のさらに南側ではなく駅の近くの10km地点で応援。




ペースメーカーの3選手とトップ集団。
きっちり開始後30分で10km地点を通過して行きました。




10km地点。某弊社メインスポンサーは今年が最後になるのでしょうか?



先導の白バイを撮ったら、女性白バイ隊員でした。滋賀県警です。大阪府警の白バイも先導してました。

週末の土日は、まずまずの天気ですごし易い様子でした。

2017年3月 4日 (土)

久しぶりで東京宿泊出張

木曜日・金曜日は、久しぶりで東京宿泊出張となりました。

最近は日本全国どこも日帰り出張ばかり、移動が早くなって便利になったせいでゆっくりできないという事態になってます。

1日目、のぞみを品川で下車して、駅にて前から気になっていたカレーを食べました。

Shinagawacurry
その後、常磐線特急に乗り換えて、出向先へ移動、夕方から都内へ戻り池袋泊でした。

Img_4749
翌日朝は、快晴でした。ホテルの窓から撮影。

その後、池袋から東武東上線に乗車して、この日の目的地へ移動。

Img_4760
Img_4778
東武東上線には初めて乗車したかもしれません。

用件終了後、お昼を済ませて、赤坂見附の某弊社本社へ移動。

Img_4779
奥の方に見えるのが、本社の入っているビルです。

Img_4780

業務終了後、帰りに東京駅を撮影しました。
相変わらず、東京駅は絵になりますね。

2017年2月14日 (火)

大阪環状線の新型車輌

今日は、昼前からから大阪に行っていました。環状線に乗ろうとしたら、新型車輌が来ました。




環状線と言えば、全体がオレンジ色の車輌でしたが、新型はシルバーにオレンジ色のラインでした。

乗り心地は、新しいせいもあるでしょうが、線路の継ぎ目もわからないほど、滑るように走り、非常によかったです。

まだ、そんなに多くはないようです。

2017年2月11日 (土)

松本伊代さんと早見優さん線路内立ち入りで書類送検らしい。

松本伊代さんと早見優さん線路内立ち入りで書類送検 (毎日放送) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170210-00000064-mbsnews-l26

ネットで話題になったため仕方なくなのかも知れませんが、そんな書類送検しなくてもいいのに、、、。

このニュース、松本伊代さんと早見優さんという私達の世代のアイドルが、既に50代という所に驚き、自分も50代であることを思い出しました。(^-^)

もう一つ、現場の踏切ですが、私の実家からも近くて、通っていた幼稚園と小学校の近所です。その頃は、山陰線は単線で、一部まだ蒸気機関車(C62?)も走ってました。

この二人の映っている写真を見て、一目で何処かわかりました。ようこそ、伊代ちゃん・優ちゃんっていう感じでした。

2017年2月 4日 (土)

浜大津から見た伊吹山

大津市の浜大津から見た、琵琶湖対岸の伊吹山。よく見えています。

雪は、かなり積もっていそう。
手前は近江八幡の八幡山辺りです。

最後に伊吹山に登ったのは、子供がまだ小さい頃で15年ぐらい前でしょうか。
その時は一番上の駐車場から歩いただけでしたが、お花畑がきれいで、山頂から出ると2エリアから沢山呼ばれました。

より以前の記事一覧

関連ページ

関西の日帰り山歩き・ハイキング

アマチュア無線ブログ

Ads by Google


科学(化学)関係

最近読んだ本リスト

お薦めの本リスト

無料ブログはココログ